BEORMA LEATHER COMPANYa105

並び替え:
価格の低い順
価格の高い順
おすすめ順
新着順



BEORMA LEATHER COMPANY
受け継がれる「HANDMADE IN ENGLAND」

BEORMA LEATHER COMPANY (ベオーマ レザーカンパニー)はロンドンに次ぐ第2の都市バーミンガムに隣接するウォルソールで創業しました。 ベオーマの創業者であるアレックス・シンプソンはホワイトハウスコックスが 2022 年末に工場を閉鎖した際、そこで長い間働いていた職人の中でも生産の 要となった 25 人以上の熟練のスタッフを集め、新たに工場を設立しました。

こうして、140 年以上にわたって英国生産を続けてきたホワイトハウス コックスの技術と DNA はベオーマに色濃く受け継がれています。 イングリッシュブライドルレザーやビンテージブライドルレザーをはじめ、 厳選された高品質なベジタブルタンニングレザーを使用し、美しい『ハンド メイド イン イングランド』のベルトやメッシュベルト、革小物、ラゲッジ を製造しています。

アレックスが抱く革への大きな情熱は元ホワイトハウスコックスの職人達の 技術と融合し、ベオーマ製品に強く反映されています。 ブランドの名称は、3 世紀頃にバーミンガムの起源となった小さな村 「ベオーマ」が由来です。革の生産や馬具、革小物の製造において長い歴史 を持つバーミンガムやウォルソールは、新しいレザーブランドを始めるには 最もふさわしい場所と言えます。

ベオーマでは良質な英国製ブライドルレザーを始め、世界有数のタンナーから本物のベジタブルタンニングレザーを調達し、英国最高レベルの技術を持って革小物やベルト、バッグなどの生産を手掛けています。

良質なベジタブルタンニングレザーを使うということは当然、グッドエイジングにも期待ができるということ。 製品を使い込むことで刻まれるエイジングの魅力と手放せなくなる深い愛着はベオーマの物作りにおける基本コンセプトとなっています。 ブランドの立ち上がりにまずリリースされたのは、ベオーマのアイコニックともいえるひとつひとつ手編みしたメッシュベルトを中心とした堅牢なレザーベルトとウォレット2型、そしてスペクタルケースです。WHCの名品を継承しつつも、所々にベオーマとしての意匠を加えたヘリテージコレクションとなっています。






Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)はこちらから




(全10件)10件表示

  • 1